お問い合わせはコチラ

子育て科学アクシスブログ


2022年9月23日(金)10時~12時は「こころの脳の育て方オンライン ~ペア練⑥今日は「軸トレ!」します~」を開催します!

2022年9月23日(金)10時~12時は「こころの脳の育て方オンライン ~ペア練⑥今日は「軸トレ!」します~」(担当:成田・上岡、5P)を開催します!(ご予約はこちらから
 
皆さんこんにちは、成田です。
今回のオンラインワークは「軸」について語ろうと思います。

 
「軸」という概念は、全くのアクシスオリジナルであって、そして、私たちがペアレンティングの中でも最も大切だと思っていることです。
だって、皆さん、知ってました?!
実は、アクシス(AXIS)って「軸」っていう意味なんですよ~~~。

 
皆さん、何気なくお家でお子さんに言ってませんか?
「お片付けしないとお外に遊びにいってはいけません」
とか
「夏休みの宿題を全部終わらせたら、キャンプに行ってもいいよ」
とか
「あなたがゲームばっかやっててお風呂に入らないから、お母さんの寝る時刻が遅くなっちゃう」
とか・・・・

 
これ、アクシス的にはすべて「軸がブレている」発言と捉えます。
家庭の中で「絶対守らねばならぬ」と考える軸を大人が立てて、それだけは絶対にブレないように親子共に生活する。
・・・ということが私たちの言う「軸」の概念なのですが、実際には多くの家庭で「軸の立てすぎ」による混乱が起こってしまっています。
あれもこれも大事、と思って軸を何本も増やしてしまったり、お父さんとお母さんの考える軸が全然違っててあちらを立てればこちらが立たない・・的な問題が起こったりして、収集つかなくなっている家庭が多いように思います。

 
ブレない軸にするためには、軸の本数を極力減らすことが大事です。
そして、もっと大事なのはそこに「矛盾しないロジック」がつけられる軸のみを残すことです。
例えば上記の「お片付け」と「外に遊びに行く」を
軸①「整理整頓」と軸②「健康な心身機能の維持」と言い換えましょう。
もし、この2本ともが重要な軸と考えるならおのずと
「お片付け(軸①)しないとお外に遊び(軸②)にいってはいけません」
はすでに矛盾をはらんだ発言であることがわかるので、そもそもがおかしいということがわかります。
ということは、この2本を同時に軸として立てることそのものが間違いである、ということになるのです。

 
では、本当に無視できない、大切な軸は
軸①「整理整頓」と軸②「健康な心身機能の維持」
のどちらなのでしょうか・・・?
そこで判断の基準になるのが、アクシスで繰り返し述べている「脳育て」の理論です。
もう、アクシス会員の皆さんにはおわかりですね(笑)。

 
このような考え方を詭弁であると感じる方もいらっしゃるかもしれません。
「人間にとって、どっちも大事よ」と主張される方もいらっしゃるかもしれません。
でも、「脳育て」理論で考えると軸②だけ頑張って育てていれば、それで十分軸①も育つはずなので軸①はいらない!ということになるのです。

 
そして、どんどんシンプルにしていき、2~3本に減らした軸「のみ」をしっかり子どもにも伝えて声掛けを繰り返していくことにより、子どもは「自分」に自信が持てるようになります。
親も、とっても楽になり、さらに手ごたえが感じられやすくなるので、子育てが楽しく思えるようになります。
子どもの自己肯定感もまさにここから育つものである、とアクシスでは考えます。

 
ということで、たくさんの方にこのアクシスマジック・アクシスロジックを学んでいただけたらと思っています。
ご参加、お待ちしています!

 
成田 奈緒子

 
 
★この「こころの脳の育て方オンライン」シリーズは通常のワークとは異なり「オンライン専用」ワークです。
イメージとしてはYouTubeやテレビ番組のように「視聴していただく」が中心です。従いまして原則音声はずっとミュートにしていただき、必要ならご自身の画面も消していただき、自由に過ごしながら学んでいただきます。
こちららからの問いかけや質問などに対する答えは、可能であればチャットで都度入力していただいております。もちろん時には音声でご質問される方もいらっしゃいますが、通常ワークのように強制(笑)することは絶対にございません。
ご家族皆さんで視聴していただいても構わないので、つなげっぱなし、かけっぱなしでその場を離れたりお子さんの相手をしていただいても結構です。

 
★Google MeetでPC、スマホから簡単につながっていただけます。
初めての方でも大丈夫!つなぎ方は徹底サポートしますよ。 マニュアルはこちらです。
↓↓
【会員用】オンラインマニュアル

 
★9時45分から使い方の説明(ワーク中、チャット機能を使って発言する方法など)があり、ワーク自体は10時から開始となります。

あわせて読みたい関連記事

2022.08.13
近況報告、そして色々な気づき
2022.08.08
夏休みの過ごし方
2022.07.13
半年ぶりに、こんにちは!